お金/仕事 人生の名言 仕事の名言 本/言葉/人生 本の名言

複雑な顧客の心理トリガーを紐解く【シュガーマンのマーケティング30の法則】の名言/格言|人生を豊かにするために、自分をもっと知るための短い名言/言葉の力

 

今回は「シュガーマンのマーケティング30の法則」の名言/格言です。ビジネスやマーケティングの世界で顧客心理を理解するための法則や洞察を提供しています。

この記事では、シュガーマン氏が提唱する30の法則を通じて、顧客の心理や行動を深く探求し、ビジネスの成功につなげるためのヒントを紹介しています。これらの法則や名言は、顧客の心の奥底にある欲求やニーズを読み解く手助けとなるでしょう。人生を豊かにするためには、自分をもっと知り、他者の心を理解することが重要です。この記事から得られる名言や格言は、ビジネスに限らず、人間関係や自己成長にも役立つ洞察を提供してくれます。複雑な顧客心理を紐解くためには、時には既存の枠組みを超えて考える必要があります。この記事を通じて、新たな視点やアイデアが湧き上がり、自己啓発やビジネスの成果につながるかもしれません。

ぜひ、この記事を読みながら名言や格言の力に触れ、自身の視野を広げ、人生をより豊かにするためのヒントを見つけてください。

「複雑な顧客心理が、30の法則でまとめられるわけがない! 」
そう思ったあなたは正しい。
グラスを2000万本以上売ってきた経験に裏付けされたものだ。
心理的トリガーは、成功者が経験的に使っているものもあるだろう。だからこそ、1つでも使えば営業成績が向上することは間違いない。
しかも、難しい顧客心理を文章の達人ならではの読ませるストーリーで誰でも理解できる仕組みだ。
このエピソードがまた深い。
たとえば、【簡単にできる尾翼コレクション】という章では、著者が調査のために始めた毎月送られてくる純銀製の尾翼を、
いつしか心待ちしてしまうというエピソードから、人間の心にも潜む【収集欲求】という心理的トリガーが導き出される。
文章の達人が繰り出す茶目っ気たっぷりの目次から、どんなトリガーが飛び出すか分からない。
序文では『ギネスブック』12年連続NO.1の世界一のセールスマン、
ジョー・ジラード氏(『私に売れないモノはない』『世界一の「売る」技術』の著者)がこう言っている。
「私なら絶対にライバルより先に読みたい」と。
読んで損はさせない1冊だ。

著者は米国のダイレクトマーケティングの世界で大きな成功を収めた人物だ。カタログ販売やテレビのショッピング番組で売り上げを左右するのは言葉の力だと言う。たった1つの表現、説明の順序、力点の置き方を工夫するだけでセールスの成績は劇的に上がると言い、そのノウハウを30のポイントに絞って明かす。また、通信販売のみならず、人的販売の現場でも応用できるように解説を加えていく。
手ごわい顧客の心を動かし、ついには購買を決めさせてしまう「心理的トリガー(引き金)」の存在を見極めろと指南する。“引き金”の1つが「一貫性の原理」だ。ある商品本体と付属品を売りたい場合、まずはシンプルに本体のみの購入を促せという。セットの価格には二の足を踏んでいた顧客も、本体を買うと決断した瞬間から一貫した購買行動を取ろうとする心理が働く。結果として「ついで買い」には寛容になると解説。また、商品に欠点がある場合は、最後に明かすのではなく、真っ先に伝えてしまうと案外納得してもらえると言う。

そのほか「顧客はまず商品を感覚で納得し、その後に理屈を求める」「その商品を既に所有する人々を魅力的に語って、『帰属欲求』を満たしてやれ」など、ユニークな助言が続く。

 

 

人生を豊かにするために、自分をもっと知るための短い名言/言葉の力 <シュガーマンのマーケティング30の法則 編>

シュガーマンのマーケティング30の法則 の名言/格言

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

彼女が注文を書きとめて立ち去ろうとしたとき、こう言い添えた。「そこにホイップクリームつけてくれない?」ウェイトレスは振り返って頷き、そのまま立ち去った。アイスだけという私の最初の注文を受けたが、ホイップクリームという追加も認めた。なぜなら私のもともとのオーダーを既に受け入れ、それを守ろうとしていたからだ

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

どれほど小さな買い物であっても、購買決定をこれ以上ないほど簡単なものにしてあげることだ 

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

いったん最初の購買決定をしたお客は、それまでの行動の延長線上で行動しようとする

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

彼が成功したのは、保険の必要性や任せるべき相手、誰が良き友であり顧客であるかを気づかせるだけの十分な種を、私の頭の中にまいていたからだ。

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

私だったら、まず必要性を感じなければ防犯ベルは買わない。必要性とは近所に泥棒が入ったとか、地域の犯罪件数が増えているとか、何か高価なものを買ったとかである

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

防犯ベルの必要性を感じたら、自分の置かれている状況にぴったりの物を探す。何よりもこだわるのは鳴ってくれることだ。次に重要なのは取り付けが簡単ということ。

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

販売する商品の特性に気づき、お客にとって肝心な点を前面に打ち出しただけのことだ。あとは、お客が十分な回数の広告を見るか、自身が恐怖心に駆られるのを待てばよかった。




シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

製造方法や使用法、さらには特殊な用途があるかもしれない。商品やサービスがお客の心や感覚をどうくすぐるかを考えること。そしてお客を研究する。できるだけ多くの潜在顧客に話を聞きヒントをもらうのだ。

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

明らかな弱点や欠点のある商品を売るときには、私は必ずその弱点や欠点をコピーの最初に持ってきた。

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

まず、お客をだませるなんて思わない方がいい。お客はあなたが思っているよりずっと鋭いのだ。

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

欠点を最初に提示することによって、お客は初めに持っていた警戒心を解いてくれる。そして、あなたのことを人をだます人でなく正直者とさえおもってくれる。

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

信頼や敬意を抱いたお客はバリアが低くなる。そして、あなたの消費やサービス本来の利点を受け入れようとしてくれるのだ。

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

警戒心を解いたら、次のステップでは欠点を克服することだ。

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

あなたの商品の中で、一般的にマイナスとされる特徴を判断し、セールスの早い段階で取り上げよう

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

人間味を感じさせるストーリーはお客の心の結びつきを作り出し、そして堅くしてくれるのだ

created by Rinker
¥1,650 (2024/02/28 18:08:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

自分のことである必要はないが、とにかくお客が興味を持ちそうな話をすることだ

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

人はみな物語が好きである。物語はセールスに人間味を与え、あなたとお客をつなぐ役割を果たす

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

しかし、いつになっても初めて広告に気づく人がいるものだ。初めて会社を知る人は取引の相手が、自分が購入を考えている分野で権威ある会社なのだという確証を求めている。 

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

「頑張って稼いだお金だから、つまらない失敗はしたくなかったんです」

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

自分の買い物に対する確信が欲しかったからだ。つまりパソコンと引き換えに支払うお金が賢く使われるという確証が欲しいのだ

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

他社の商品「レーニア」を推薦するのは、ゴルフ界のスター。対して当社の商品を推薦するのはうちの社長。だから100ドルもお得です。

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

お買い得感という心理的トリガーは読み手に商品本来の価値を理解させるだけで、商品の価格を下げてしまうという効果がある。

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

お客の頭の中には常に1つの疑問がある。私はこの商品を一番いい値段で買っているのだろうか

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

普通にしていたらわからない、私が家に施した数々の工夫のおかげで高まった価値について説明する。そうしてお客を教育するのだ

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

言葉には一語一句、短い物語ともいえるような感覚的意味合いが備わっている。例えば買うという言葉を使わず、商品に投資することを進めてはどうだろう

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

人は感覚で買い物をし、その買い物を理屈で納得する

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

必ずリンキングを使う。お客が普段からなじんでいるものを商品に関連付けてお客の頭の中で結び付けてもらうのだ

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

広告のみだしは「お鼻」だった。天井にいつもいて空気の臭いを嗅いでいる鼻として説明したのだ。鼻であれば体の一部として誰もが機能を知っている

 

シュガーマンのマーケティング30の法則の名言

ICの電極には金を持ち出す。金により商品の品質イメージが上がるが、実はICの電極はどれも金を使っていた。ただ誰も敢えてそれを説明しようとしなかっただけである



↓↓よろしければ応援お願いします!↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ

よく読まれている記事

1

楽天モバイル、ahamo、LINEMOと様々なキャリアを使ってきました。世間的には格安スマホと一括りにしてしまいがちです ...

2

今回は【30代と40代、人生に飽きた人に送る】名言/言葉です。人生に飽きたと思うのは異常ではありません。きっと真剣に「生 ...

3

今回は「漫画/アニメ」の名言/格言です。「漫画やアニメばかり見てないで、本を読みなさい」なんて子供の頃には言われたもんで ...

4

今回は「心が楽になるほっとする言葉」です。無性に心が疲れた時、生きているのがしんどくなることってありませんか?具体的な何 ...

5

カスタマーサクセスは『激務』『辛い』『大変』なんて言われていますが、実際のところどうなんでしょうか?「顧客の成功を支援す ...

6

思わずクスッとしてしまう【頭に残る面白い】短い名言/一言|人生を豊かにするために、自分をもっと知るための言葉 私が本や日 ...

-お金/仕事, 人生の名言, 仕事の名言, 本/言葉/人生, 本の名言
-,