本/言葉/人生 本の名言

凡人?秀才?天才?共感の神?【天才を殺す凡人(北野 唯我)】の名言/格言|本から学ぶ人生を豊かにするための短い名言/言葉の力

今回は「天才を殺す凡人(北野 唯我)」に関する名言/格言です。天才肌の女性創業者社長に憧れる広報担当の青野トオルが、謎の犬ケンとの出会いを通じて人間の才能とその評価について問い続ける物語です。このブログでは、本書の名言を厳選しまとめました。人はなぜすれ違いを生み、才能を見極めることが難しいのか、どうやって自身の才能を伸ばしていけば良いのか。本書はそれらの問いに向き合い、ビジネスの視点から深い洞察を提供しています。「天才、秀才、凡人」というテーマを巡るネット上の議論を結集し、注目を集めた問題作です。

あなたは凡人? 秀才? それとも天才?
公開瞬く間に30万pvを超えた人気ブログ
「凡人が、天才を殺すことがある理由。」が、
物語となって書籍化!

天才肌の女性創業者社長に惚れ込み、起業に加わって10年。会社は大きくなったが、
新事業は振るわない。「社長は終わった」などという声も聞こえてくる――。
そんな悩みを抱える広報担当の青野トオルは、謎の犬ケンと出会う。
関西弁と東北弁がまざった珍妙な言葉を使うケンは、トオルの疑問に当意即妙に答えていく。
人間の才能とは何か、なぜ人はすれ違ってしまうのか、
私たちは自分の中にどのように才能を見い出し、どうやって伸ばしていけばいいのか。
今最も注目されるビジネス作家が90分で読める物語にまとめた、超・問題作!

◎世の中には「天才」と「秀才」と「凡人」がいる。三者の間にはコミュニケーションの断絶がある。
凡人は天才を理解できず、排斥する。秀才は天才に憧憬と嫉妬心を持つが、天才は秀才にそもそも関心がない。
秀才は凡人を見下し、凡人は秀才を天才と勘違いしている――。
18年3月16日にネットに配信された「凡人が、天才を殺すことがある理由。――どう社会から「天才」を守るか」と
題されたコラムがバズ(BUZZ)った。

◎ビジネスコラムとしては、異例の30万PV、フェイスブックのシェアは2万4000に達した。
またビジネス向けネットメディアであるNewsPicksに転載されると、その反響(コメント)は2200に及んだ。
さらに、このコラムの反響を取り上げた2回目のコラム「天才を殺すのは、実は「秀才」ではないのか?等への回答10選」も、
フェイスブックのシェアだけで5000を超え、「天才・秀才・凡人」を巡るネット上の議論はなお続いている。

◎本書はこのコラムをストーリーにし、書籍化するもの。

◎「天才、秀才、凡人の評価軸の違い」「経営におけるアートとサイエンス」「イノベーションと飽き」
「それぞれの人の中にいる天才、秀才、凡人」などの議論を展開していく。



人生を豊かにするために、自分をもっと知るための短い名言/言葉の力 <天才を殺す凡人(北野 唯我)編>

天才を殺す凡人(北野 唯我)の名言/格言

天才を殺す凡人

人が一番思い悩む根本は自分の才能をコントロールしようとしたとき

 

天才を殺す凡人

優れた芸術にはある種の怖さが必要と言われる

 

天才を殺す凡人

企業は破壊的なイノベーションを起こすには反発の量をKPIに置くべきだができない。大企業は多くの凡人によって支えられているから

 

天才を殺す凡人

創造性は間接的に観測することができる。それが凡人の反発の量である 

 

天才を殺す凡人

経営はアートとサイエンスとクラフトである

 

天才を殺す凡人

その目的を達成するためにアートが果たすべき領域とサイエンスが果たすべき領域はどこなのか

 

天才を殺す凡人

皆んながいいとしんじているとというのは、実はそれだけで破壊的なパワーがある。そして半分ぐらいはそこに理屈は実はない

 

天才を殺す凡人

共感性だけで決められたものはロジックがないこともある

 

天才を殺す凡人

ルールで決められていて、そのルールを皆んなが知っているから

 

天才を殺す凡人

売れているものは売れているというだけでその価値を証明できている 

 

天才を殺す凡人

天才の見える世界といいのは描写はできるけど実態を見せることはできない

 

天才を殺す凡人

広くて浅い反発と狭くて深い指示の割合

 

天才を殺す凡人

意見が割れるところにはいわゆるビッグサクセスなり突破口というものが存在している

 

天才を殺す凡人

世の中から飽きられるはるか前から天才はとっくに飽きている

 

天才を殺す凡人

飽きられたものは消滅するかコモディティ化する

 

天才を殺す凡人

凡人が最強の実行者を巻き込む方法がある。それはキラークエスチョン 

 

天才を殺す凡人

あなたならどうしますか?ときく

 

天才を殺す凡人

組織やルールなどの善悪で語る 秀才

 

天才を殺す凡人

世界や真理など超越した何かで語る 天才

 

天才を殺す凡人

大企業がイノベーションを起こすために必要なのは、若くて才能のある人と根回しおじさんだ

 

天才を殺す凡人

他人の言葉をデトックスすること。白状すること。

 

天才を殺す凡人

経営用語やカッコつけた概念、そういう他人から借りた言葉を一切使わずに仕事の話をしてみる 

 

天才を殺す凡人

理論とは最小で最大を説明するためにある。つまり、できるだけ、シンプルなものでたくさんのモノが説明できること。これが優れた理論であることの条件



 

↓↓よろしければ応援お願いします!↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ

よく読まれている記事

1

楽天モバイル、ahamo、LINEMOと様々なキャリアを使ってきました。世間的には格安スマホと一括りにしてしまいがちです ...

2

今回は【30代と40代、人生に飽きた人に送る】名言/言葉です。人生に飽きたと思うのは異常ではありません。きっと真剣に「生 ...

3

今回は「漫画/アニメ」の名言/格言です。「漫画やアニメばかり見てないで、本を読みなさい」なんて子供の頃には言われたもんで ...

4

今回は「心が楽になるほっとする言葉」です。無性に心が疲れた時、生きているのがしんどくなることってありませんか?具体的な何 ...

5

カスタマーサクセスは『激務』『辛い』『大変』なんて言われていますが、実際のところどうなんでしょうか?「顧客の成功を支援す ...

6

思わずクスッとしてしまう【頭に残る面白い】短い名言/一言|人生を豊かにするために、自分をもっと知るための言葉 私が本や日 ...

-本/言葉/人生, 本の名言
-